【どうしてこんなに魅かれるの?】繁盛店で見た人気の秘密とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ついに、あの天神の人気店へ潜入!

九州の中で、若者中心に最も賑わっている、眠らない街・天神。
その中心にそびえ立つ「Inter Media Station=天神イムズ」の13Fにある人気レストラン
HAKATA ONOに、潜入!その人気の秘密に迫ってきました。

%e5%9c%b0%e5%9b%b3

HAKATA ONOは、ランチからディナーまで常に女性客中心に賑わっており、OPENしてから何年もその人気は衰えることはなくリピーターも多いのです。さらには貸し切りで、結婚式二次会やparty利用も多くあります。

%e5%ba%97%e5%86%85_2_%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0
%e5%ba%97%e5%86%85_1

店内は広々としていて開放感があり、店内奥には「博多」を象徴する祭り「山笠」の現代切り絵が一面に張り巡らされています。

%e5%b1%b1%e7%ac%a0%e5%88%87%e3%82%8a%e7%b5%b5

博多の歴史と今ドキのスタイリッシュさを融合させたようなその芸術作品は照明で美しく浮かび上がり、落ち着いた大人の空間を演出。モダンな茶色で統一されたテーブルや椅子とのバランスもよく考えられています。

開店当時から人気!「博多美人コース」

人気の秘密に迫るため、やっぱり人気のコースメニューをレポートしなくちゃです。
HAKATA ONOは、中華料理がベース!
中華といえば、定番の丸いテーブルに独特なインテリア・・・というイメージがありますよね?
そんなイメージを覆し、こんなに親しみやすくお洒落な雰囲気の中、気軽に中華が楽しめるなんて嬉しい限りです。

【博多美人会コース】は、通常3,080円(税抜)⇒女性2,580円(税抜)/2名様より注文可
さすが、お値段も女性に優しいコースです。
もちろん男性と一緒に注文も可能。(男性は通常価格の3,080円になります。)
飲み放題は2時間(90分でオーダーストップ)1,580円(税抜)をつけられるので、お酒の好きな方にもGOOD!

%e6%96%99%e7%90%86%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f

全7品とデザートでこのボリューム!!(※写真は2名分/通常は一品ずつ運ばれてきます。)
毎月コース内容が変わります♪飽きないし、毎月内容が楽しみですね♡
一品ずつ、ご紹介いたします。

【MENU(※2016年8月の場合)】

【本日の前菜二種盛り合わせ】

%e5%89%8d%e8%8f%9c

イカのフレンチのマスタード和え・夏野菜のヨーグルトディップ
※ギリシャヨーグルトは低カロリー高たんぱく質。カロリーが低くヘルシー!

【本日のスープ】

%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%97

この日は“野菜のたまごスープ”
地元福岡の新鮮な野菜を使用しているそう。

【豚シャブと新鮮野菜のサラダ~和風ドレッシング~】

%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%80

※和風ドレッシングは紫蘇。夏なのでサッパリと!
ここで爽やかな気分になって欲しい、と料理長のお心遣いが反映されたさりげない一品。

【お野菜のセイロ蒸し~スチームベジ~】(※写真は蒸す前)

%e3%82%bb%e3%82%a4%e3%83%ad%e8%92%b8%e3%81%97

地元野菜・お麩・エビ蒸し餃子など。
野菜を蒸すことによってビタミンがたくさん採れ、体を冷やさない効果もあるそう。
お麩には美肌効果もある、とのことで一緒に入れてくださっています。

【ぷりぷり海老と夏野菜と枝豆のあっさり塩炒め】

%e5%a1%a9%e7%82%92%e3%82%81

調理動画はこちら!

【若鶏と“博多茄子”の宮廷風ピリ辛炒め】

%e3%83%94%e3%83%aa%e8%be%9b%e7%82%92%e3%82%81

博多茄子は有名な福岡県産ブランド。
今までの料理とはうってかわって、辛さ・酸味・香りを楽しめる一品!

【博多高菜炒飯or海鮮汁ビーフンorクルミ粥】

%e9%ab%98%e8%8f%9c%e7%82%92%e9%a3%af

シメは自分の好きなものをチョイス出来ます。
写真は高菜炒飯♪ 博多高菜と豚肉を使用し、しっかりとした味付けになっています。

そして最後は、お待ちかねのデザート!!

【パティシエ特製“Hakata Bijin”~Summer Dessert 2016~】

%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88

美しい・・・♡
「盛り付けた」というよりは、丸いキャンパスに「彩った」ようなデザート皿。
リコピンたっぷりのトマトのコンポート、アルフォンソマンゴープリン。
アルフォンソマンゴーは糖度が高くて風味も良く、マンゴーの王様と言われています。
プリンの上に鎮座しているのは、なんと「白きくらげ」!コリコリした食感を楽しめます。

1 2
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る